病院を利用する

どの程度でなかったら

赤ちゃんが便秘をするとお母さんは心配になります。しかし、赤ちゃんの便秘はどの程度でなければ便秘と言えるのでしょうか。 赤ちゃんの成長具合はそれぞれです。その子一人一人成長の度合いが違いますし、うんちの回数にも個人差があります。一日5回もする子もいれば、三日に一回という子もいます。三日に一回しか出なければとても心配になりますが、子供の様子をみてご飯を食べられているとか、うんちの時に苦しがっていないなどをお母さんがよく観察しましょう。特に機嫌も悪くないようならそれがそのこのベストなペースです。 普段から出ている子が出なくなると問題です。速やかに病院に行って排便を促してもらえるよう処置してもらいましょう。 自宅でも綿棒などでやさしくお尻を刺激してあげると出る場合がありますが、強くしてしまうと傷がつくので不安な場合は病院へ行くことをお勧めします。

便秘で悩んだ時の強い見方

産婦人科に通っている時に看護婦さんにもし赤ちゃんが便秘になったときはどうすればいいのかということを尋ねたことがあります。 すると綿棒でお尻を刺激してあげるか、砂糖水を飲ませてあげるといいと言うことを教えてくれました。 砂糖水がどの程度砂糖を混ぜればいいかわからないなら、マルツエキスという砂糖水と同じ様な効果のある便秘薬があるから赤ちゃんに飲ませても安全ですよとも教えてもらいました。 教えてもらってからしばらくして、赤ちゃんが便秘状態になりました。 早速マルツエキスを買って水に溶かして赤ちゃんに飲ませると美味しかったのかぐびぐび水を飲んでくれました。 ふだんあまり水を飲んでくれない子でしたが、水を飲んでしばらくするともよおしてきたのか便秘が解消しました。 マルツエキスの効果絶大です。